法要(ほうよう)

投稿日:

 
法要とは、僧侶が日常的に朝・昼・晩などにお経を読み行う行事や忌日や特別な日、毎月行うなどの行事、法事・仏事・法会などの儀式祭礼などの仏教行事のことをいいます。もともとは、お釈迦様の教えを知るということだったので、現在も法要ではお経を読みます。一般的には亡くなった人の供養を法要という場合が多いようです。

オンライン法要」「年回忌法要早見表」「」「初七日」「二七日」「三七日」「四七日」「五七日」「六七日」「四十九日法要」「百箇日法要」「一周忌法要」「三回忌法要」「七回忌法要」「十三回忌法要」「三十三回忌法要

一般的に行うことが多い法要をあげましたが、この他にも法要の種類は数多くあります。

💡あなたにおすすめのページ💡
お坊さんが戒名や故人名を読み、読経と回向を行ない送付。供養之証(950円)

<< 戻る

▶ 今日、あなたにおすすめする動画はこちら!

-用語集
-



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.