百箇日法要(ひゃっかにち)- 卒哭忌

投稿日:2018年1月2日 更新日:

百箇日とは、お亡くなりになられた当日を含めて100日目というのが一般的です。四十九日を過ぎた後の、故人を偲ぶ気持ちを表す法要です。

百箇日は、卒哭忌(そっこくき)ともいいます。卒業の「卒」とあるように、学校での課程を終了するという意味があります。また、「哭」は泣くことです。ですから、「卒哭忌」とは、故人の死を泣き悲しむのを終える日という意味があります。

関連する宗派

曹洞宗、臨済宗、浄土宗、浄土真宗、真言宗、天台宗、日蓮系宗派など。

供養之証(1000円)で故人名や戒名を読み込んだ読経を含む供養依頼が行えます。
「100カ日」とご依頼の際にご記入ください。

<< 戻る

-法要, 用語集
-, , , , , , , ,



Copyright © 1993 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.