「 投稿者アーカイブ:buddhism 」 一覧

no image

2019年(仏暦2562年)10月23日(水曜日)お彼岸から27日経ちました。成道会まであと46日。

>> 10月23日 有名人の命日 >> 中陰からの忌日表を確認 >> 年回忌法要早見表(本年版)

ストレスの原因をどう認識すればいいかを話します

今日の話題 ・人と人との関係で生まれるストレスにも原因があるはずです。そのストレスをどう認識すればいいかという話です。今回は鎌倉時代の華厳宗のお坊さん・明恵さんの言葉を手掛かりにストレスとどう関わって ...

八大聖地について話します

ホウユウの勉強部屋 ■ルンビニ  ブッダが生まれた地(生誕)藍毘尼 ■ブッダガヤー  ブッダが悟りを開いた地(成道)仏陀伽邪 ■サールナート  ブッダが教えを説き始めた地(初転法輪)鹿野苑 ■ラージギ ...

ストレスを知ることでストレスに備える

今日の話題 ・現代社会には様々な問題がありますが、人と人との関係で生まれるストレスは放っておくと大きくなるばかり。今回は蓮如さんの言葉を手掛かりにストレスとどう関わっていくのが良いのかを考えてみます・ ...

四大聖地について話します

ホウユウの勉強部屋 ■ルンビニー(ブッダが生まれた地)藍毘尼 ■ブッダガヤー(ブッダが悟りを開いた地)仏陀伽邪 ■サールナート(ブッダが教えを説き始めた地)鹿野苑 ■クシナガラ(ブッダが亡くなった地) ...

無料のオンラインマップで遺跡を発見から学ぶ世の中の見方

今日の話題 ・無料のオンラインマップで遺跡を次々発見しているという話題から、情報は溢れていても見る人が見れば有益なものになるという・・・。 ・日本人考古学者、“無料のオンラインマップ”でマヤの遺跡を大 ...

ブラタモリ 比叡山編(前編)を見た感想を話します

今日の話題 ・「ブラタモリ#143」で訪れたのは滋賀県と京都府にまたがる比叡山。最澄が延暦寺を開いたこの山が、仏教の世界で「母なる山」と呼ばれている理由を探る▽天台宗だけではない!法然・親鸞・道元・栄 ...

自宅で瞑想・坐禅をする方法

ホウユウの勉強部屋 今回は寺院センターチャンネルが上げている動画「鐘の音」を利用して瞑想・坐禅を実践しながら説明してみました・・・。

お寺⇔社会 行ったり来たり

今日の話題 ・「もともと寺院は文化や技術が発展し、それを社会に発信させるという機能を持っていた」 寺院で発展させて社会に反映する。逆に社会で発展したものを寺院に取り入れて発展させる。行ったり来たり。こ ...

ものごとの始めと終わりを表す言葉・阿吽(あうん)の話

ホウユウの勉強部屋 阿吽の呼吸、この言葉は聞いたことがありますか?呼吸がピッタリということです。インドの古語サンスクリット語の文字の並びは“ア”から“ウン”となっています。お馴染み日本のひらがな・カタ ...

お寺側の考えとみんなの考えが行き違う背景を話します

今日の話題 ・私たち一般の者にとって「法事の時に持っていった数珠が、自分では気づきませんでしたが違う宗派のものだったぽくて、寺の住職からみんなの前でボロンチョに怒られた事があります」という経験はとても ...

七仏通誡偈(しちぶつつうかいげ)を解説します

ホウユウの勉強部屋 諸悪莫作 (しょあくまくさ)   諸の悪を作すこと莫れ 衆善奉行 (しゅぜんぶぎょう) 衆の善を奉行せよ 自浄其意 (じじょうごい)    自ら其の意を浄うせよ 是諸仏教 (ぜしょ ...

「寺を身近に」という思いでイベントをする場合のもう一手を考えてみました

今日の話題 ・お寺に親しみをもってもらおうと山口市の徳證寺(とくしょうじ)では毎年文化イベントを開催し、ことしはサーカス大道芸が行われたという話題から、お寺でのイベントでどうやって人が集まるか、その後 ...

仕事・勉強・家庭を効率よく回転させる喜心・老心・大心の三心

ホウユウの勉強部屋 「喜心」とは、喜んで物事に取り組む心です。「老心」とは、物をいたわる心です。「大心」とは、偏りのない心です。この喜心・老心・大心の三心はともに、労働する時の重要な心構えを表していま ...

海の安全を祈願するお地蔵さんの信仰について話します

今日の話題 ・鳥取県網代漁港には、灘端(なだばた)と呼ばれ親しまれてきた浜辺があります。そこで夏になると、町のあちこちからお地蔵さんが集められて、一年の感謝を込めて一体一体きれいに水で洗われ、お盆の法 ...

無常について説明します

ホウユウの勉強部屋 この世界は変わり続けていますが、仏教では無常、諸行無常という言葉があるように、日々、1分1秒変わり続けることを大前提としている考え方です。そもそもこの世界を観察して表されたのが仏教 ...

香田晋さん福井県で僧侶に

今日の話題 ・聴衆を前に僧衣姿でマイクを握るのは、人気演歌歌手だった香田晋(本名・鷲崎孝二)さん(52)だ。2018年11月、同寺で得度した鷲崎さんは月に1、2回、僧侶の務めを果たす傍ら、地域イベント ...

台風19号と北陸新幹線とお寺への影響について話します

今日の話題 ・10月12日から13日にかけて関東甲信越・東北地方を通過し、河川の氾濫など大きな被害をもたらした台風19号。長野県長野市にある北陸新幹線の長野新幹線車両センターでは、千曲川の氾濫によって ...

中道について話します

ホウユウの勉強部屋 仏教の考え方の中でも重要な中道。アニメや昔ばなしでも有名な一休さんの話を例に挙げながら説明していきます・・・。 ・中道(ちゅうどう)

MJみうらじゅんさんの仏教観に感銘を受けた話

今日の話題 ・みうらじゅんさんを知ったきっかけやお寺についての熱い想いを感じた言葉などを話しています。みうらじゅんさんのものの見方、表現方法はどう培われてきたのか??やはりお寺がキーワードなのかもしれ ...

愚痴の話をします

ホウユウの勉強部屋 愚痴は聞く方も言う方も良い気分にはなれないと思うんですけども。言ってもしかたのないような不平不満を言って嘆くことです。もともとの意味は、ものごとの真実を知らないこと、智慧や真実を知 ...

お寺の掲示板について話してみます

今日の話題 ・お寺の門前にある掲示板にはポスターが貼っていたりして、お知らせが書いていることもあります。そのお寺の住職オリジナルメッセージが書かれていることもありますね。今回の動画はお寺の掲示板につい ...

身・口・意の三業を解説します

ホウユウの勉強部屋 仏教の実践方法と言えば、お経を唱える、念仏・真言・唱題を唱える、そう思っている方も多いかもしれません。それはそれで間違いではないですが、仏教には何をするにも気をつけて思い、考え、言 ...

【お寺はどうして課税されないの?】問題の背景を説明します

今日の話題 ・お寺・宗教法人には税金が課せられないとよく言いますが、すべての税金が非課税というわけではなく、宗教活動に対しての法人税は課税されません。その理由は2つあり、宗教法人の活動は利益を生まない ...

縁とつながりを解説します

ホウユウの勉強部屋 縁がある、縁を結ぶ、縁を切る、縁が使われる言葉はいくつか思い浮かぶと思いますが、仏教にとっても大事な考え方です。縁とつながりについて・・・。

落合陽一さんの「写経好きになってはいけない」から敢えてお寺事情を考えました

今日の話題 ・“現代の魔法使い”落合陽一さんの言葉からお寺のことを考えてみました。写経本来の意味から時代とともに意味が変わり、周り回って「写経好きになってはいけない」という言葉がお寺の世界にもどのよう ...

苦とは思い通りにならないという話

ホウユウの勉強部屋 四苦八苦して生きるという使い方をされますが、この言葉は仏教由来ということを知っていますか?苦という字には、苦い、苦しい、そういった意味がありますが、元々の仏教では苦とはどういった意 ...

妖怪ウォッチにもつながる!?お寺情報探し

今日の話題 ・寺院センターではお寺情報をお寺に出向いたり、インターネットを利用したりして調べています。お寺側から発信される情報と、一般の方側から発信される情報は違っていて面白いなと思うわけですが、今日 ...

仏教と結婚についての話

ホウユウの勉強部屋 結婚式と言えば、教会で神に誓ったり、神社で神に誓ったり、無宗教でお祝いしたり、定番の結婚式の形はそんなところですが、仏前式というものもあります。人生山あり谷あり・・・。

お酒とお坊さんとお寺の話

ホウユウの勉強部屋 仏教にはお坊さんや仏教徒が守るべきルールがあります。今日はお酒に関するルールの話です。仏教ではルールのことを戒(かい)と言います。ホウユウが中学生の時に初めて大勢のお坊さんが参列す ...

お葬式や法事の依頼をする寺は変えていい?

今日の話題 ・お葬式や法事の依頼をする寺(所属寺院、手次寺、菩提寺)は変えてはいけないと思いますか。 #仏事アンケート 04%変わることはあってはならない 31%住職の人柄が悪いなら気持ちは分かる 4 ...

お寺で修行した経験を子育てに応用してみる

ホウユウの勉強部屋 ホウユウは社会人になって初めての仕事はお寺生活でした。その後、教育系の仕事、食品系、衣料系、医薬系などなどの仕事を経験しています。お寺のことしか知らないという訳ではないということで ...



Copyright © 2017 - 2019 寺院センター All Rights Reserved.