群馬県高崎市の真言宗寺院

更新日:

慈眼院 高野山真言宗 群馬県高崎市石原町2710-1
石上寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市三ツ寺町64
大覚寺 真言宗智山派 群馬県高崎市石原町1992‐10
円福寺 高野山真言宗 群馬県高崎市八幡原町417
慈眼寺 高野山真言宗 群馬県高崎市下滝町19
養報寺 高野山真言宗 群馬県高崎市倉賀野町1862
光徳寺 真言宗智山派 群馬県高崎市成田町23
宝勝寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市新町2523
蓮花院 真言宗豊山派 群馬県高崎市下小鳥町53-2
玉田寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市中紺屋町20-1
延養寺 高野山真言宗 群馬県高崎市あら町26
林西寺 高野山真言宗 群馬県高崎市倉賀野町801
萬総寺 高野山真言宗 群馬県高崎市中大類町327
金渕寺 高野山真言宗 群馬県高崎市金井渕町261
宝福寺 高野山真言宗 群馬県高崎市町屋町844-1
荘厳寺 高野山真言宗 群馬県高崎市新後閑町甲244
眼聖寺 高野山真言宗 群馬県高崎市矢島町甲756
専福寺 高野山真言宗 群馬県高崎市貝沢町甲560
徳蔵寺 高野山真言宗 群馬県高崎市萩原町甲1244
極楽寺 高野山真言宗 群馬県高崎市上中居町228
光明寺 高野山真言宗 群馬県高崎市柴崎町699
地福院 高野山真言宗 群馬県高崎市台新田町29
宝性寺 高野山真言宗 群馬県高崎市根小屋町880-1
地蔵寺 高野山真言宗 群馬県高崎市栗崎町510
宗真寺 高野山真言宗 群馬県高崎市下和田町1-4-9
観音寺 高野山真言宗 群馬県高崎市岩鼻町253
明王院不動寺 高野山真言宗 群馬県高崎市貝沢町甲319
医光寺 高野山真言宗 群馬県高崎市中泉町184
正泉寺 高野山真言宗 群馬県高崎市高関町77
眼聖寺 高野山真言宗 群馬県高崎市元島名町865-1
発性寺 高野山真言宗 群馬県高崎市下中居町397
普賢寺 高野山真言宗 群馬県高崎市綿貫町1561
西台寺 高野山真言宗 群馬県高崎市山名町641
常福寺 高野山真言宗 群馬県高崎市飯塚町536
真楽寺 高野山真言宗 群馬県高崎市江木町1175
安楽寺 高野山真言宗 群馬県高崎市上大類町1127
泉蔵寺 高野山真言宗 群馬県高崎市矢中町996
光明寺 高野山真言宗 群馬県高崎市若松町41
福田寺 高野山真言宗 群馬県高崎市下大類町310
吉祥寺 高野山真言宗 群馬県高崎市下大島町61
正観寺 高野山真言宗 群馬県高崎市上中居町746
能庵寺 高野山真言宗 群馬県高崎市島野町528
西光寺 高野山真言宗 群馬県高崎市上佐野町403
安楽寺 高野山真言宗 群馬県高崎市木部町450
如意寺 高野山真言宗 群馬県高崎市下之城町480
寛永院分院 真言宗醍醐派 群馬県高崎市西島町11
専福寺 真言宗智山派 群馬県高崎市新町乙555
龍宝堂教会 真言宗智山派 群馬県高崎市成田町23
大聖護国寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市八幡町675-1
石上寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市箕郷町東明屋38
円性寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市下小塙町405
竜泉寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市正観寺町1066
清水寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市石原町2401
真福寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市浜尻町611
祐全寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市倉渕町三ノ倉1551
徳蔵寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市中里町45
長学寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市浜川町3-1
本光寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市金古町1252
蓮華院 真言宗豊山派 群馬県高崎市倉渕町水沼1303
大円寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市井出町1797
大乗寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市棟高町2234
徳昌寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市足門町566
金剛寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市福島町313
浄眼寺 真言宗豊山派 群馬県高崎市菅谷町569

※葬儀や法事、法要、墓地、霊園、納骨堂、樹木葬、坐禅、拝観などで寺院所在地が知りたい場合等の確認にご利用ください。※真言宗※

群馬県の寺院便り(寺院のブログやSNS、公式ウェブサイトの記事を掲載)

群馬県の特色

富岡市で行われる「大島百八灯」は、毎年協議して火文字を決める、全国的にも珍しい送り盆の行事です。この行事は、大島地区では和銅年間から行っていると伝えられています。いわれは「羊太夫伝説」に結びついているとのことで、その年の願いを込めて祈願する行事に発展したものです。百八灯は他の全国の地域でも行われている祖先の霊を迎え、送る盆の行事ですが、大島地区の「百八灯」のように毎年火文字の文字を変える形態は珍しく、祖霊信仰と人々の祈りが結びついた貴重な行事として、市指定重要民俗文化財に指定されています。
群馬県の一部地域では、故人の子供の人数分だけ位牌を作り、それぞれの家の仏壇に安置するという風習があります。
群馬県の一部地域には、出棺の際に参列者に「撒き銭」をする風習があります。遺族が参列者へ向けて半紙にくるんだ小銭を撒くこともあります。最近では特に大往生された高齢者のお葬式などで見かけることができ、この撒き銭を拾って持ち帰ると、「長寿をした故人にあやかって長生きができる」とされ、縁起が良いと考えられています。
郡部や農村部では、告別式後、「ではの飯」、「でわの飯」、「でがの飯」などという膳が回されることがあります。一本の箸でお椀の米を少しだけ手にとって食べるか、食べるまねをするという風習で、皆で一緒に故人を見送るという意味があるといわれます。

-群馬県高崎市の寺院・僧侶を探す
-, , , , , , , , ,



Copyright © 2017 - 2019 寺院センター All Rights Reserved.