「 1189年 」 一覧

法然上人と九条兼実

文治5(1189)年8月、九条兼実と法文語および往生業を語る。 << 戻る

宗恵寺

文治五年(1189年)源頼朝は源義経をかくまったとして藤原泰衡を攻め(奥州合戦)、平泉・藤原氏を滅ぼしました。当地南方町も戦火に見舞われ、住民が尼池118番地に小さな僧房を建てて、戦で死んだ者の供養を ...

遍照寺

金剛山遍照寺は、8世紀中頃に行基菩薩が開いたと伝えられています。文治の乱(1189年)の時、中尊寺の祥乗が戦乱をさけて遍照寺に入ったといい、「奥の高野」とも呼ばれた古刹です。(リンク先より) ・遍照寺 ...

no image

源頼朝が奥州で義経を討つ

1189年、源頼朝が奥州で義経を討つ。 << 戻る



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.