「 昭和時代 」 一覧

年表

寺院センターが情報収集した寺院など仏教年表をまとめています。宗派、出来事と時代のタグで分け、投稿日を出来事に合わせていますが、月日が分からない多くの場合で「1月1日」に設定しています。大正時代, 天台 ...

山野愛子(やまの あいこ)

(聖鋏観音像が祀られるハサミ塚) 山野愛子は日本の美容家で、日本美容界のパイオニアとして献身し、ミス・インターナショナル、ミス・ワールドの審査員も務めました。 山野愛子が提唱した「美・顔・体(健康美) ...

金毘羅密寺

昭和63年、北海道十三佛霊場第三番札所として、御本尊文殊菩薩さまをお迎えするに当たり、四国八十八ケ所に準ずる霊場寺院として、参拝者をお迎えする態勢を整える事を目標とし大佛さまの造顕を計画、15年の歳月 ...

清大寺(越前大仏)

昭和62年5月28日に落慶した清大寺は、大実業家である多田清翁の一大願心で建立されました。 広大な境内には緒伽藍が整然と配置されさらに大小多数の仏像が安置されております。 平成14年末に宗教法人として ...

本願寺facebook

昭和62年に京都烏丸七条の地において宗教法人法上消滅させられた本願寺が、幾多の困難を乗り越えて、嵯峨の地に再興されました。 東本願寺大谷家二十五世当主が法主として住持する唯一の本願寺として、大谷本願寺 ...

no image

妙隆寺縁起

妙隆寺は、二祖日興上人・三祖日目上人第六百五十回遠忌報恩局記念事業の最後の寺院として 昭和五十九年十二月十七日、前御法主日顕上人猊下大導師のもと落慶入仏法要が奉修されました。 平成二年に、本堂・庫裡( ...

道誠寺

道誠寺は、愛知県名古屋市熱田区五本松町三番八号に所在しています。そのお寺で次男として生まれ育った市野慈敬が、昭和59年5月に、千葉県市川市大野町に名古屋教区第1組道誠寺の別院開教所として「道誠寺 開教 ...

薬王寺

・昭和59年:宮の森(現在地)に新寺建立「曹洞宗・薬王寺」を設立 ・昭和60年:北海道無名開拓殉難者慰霊碑建立(リンク先より) ※1984年、昭和59年 ・薬王寺 💡あなたにおすすめの ...

大佛山 幸福寺のブログ

昭和57年7月に大法会のうえ、無宗派、単立寺院として落慶致しました。 翌58年11月19日に宗教法人として知事の証人をうけました。(リンク先より) ・大佛山 幸福寺のブログ 💡あなたに ...

不退寺

当寺は、開基住職であります新保宗之が昭和57年4月若干25歳で新潟市より当地に参り新寺建立を致しました。(リンク先より) ・不退寺 💡あなたにおすすめのページ💡お坊さん ...

弘法寺

昭和57年2月 護摩堂完成 昭和57年7月 弘法寺開山法要を行う(リンク先より) ・弘法寺 💡あなたにおすすめのページ💡お坊さんが戒名や故人名を読み、読経と回向を行ない ...

青龍寺

開山織田隆弘師は仏法興隆への篤い思いと「伽藍が無言の説法をする」との揺るぎない信念から、自然豊かな桑原の地に一大霊場を開くことを決意されました。昭和57年、高野山東京別院旧書院を譲り受け移築復元し、昭 ...

大念寺

大阪市中央区の大念寺に生まれた現住職の大島祥明は、昭和57 年、「大念寺東京別院」として船橋市上山町に開設。当時、急速に人口が増加していた首都圏エリアのなかでも、浄土宗の分布が極端に少なかった千葉県に ...

西光寺

1981(昭和56)年11月1日 浄土真宗本願寺派の首都圏都市開教対策の一環として、吉弘円秀(福岡県柳川市 長善寺衆徒)を主管に、千葉県市原市五井2326-3の地に市原五井布教所が開設された。(リンク ...

大観音寺

昭和56年6月 黒川紀章設計事務所監修による大観音寺造営工事着工 昭和56年9月 高さ33メートル 寶珠大観世音菩薩建立 昭和57年元日 寶珠山 大観音寺開山 真言宗山科派管長大僧正 筑波常遍猊下によ ...

祇園精舎の鐘(ぎおんしょうじゃのかね)

  祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり   沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす 奢れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し   猛き人もついには滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ 平家 ...

法得寺

当寺は正式名を 「光恵山法得寺」 という真言宗のお寺です。本尊を 「叶不動尊」 としてお祀りし、昭和56年(1981)に広島市西区に開創されました。多くの方々の尽力により、平成元年(1989)には現在 ...

法光寺

開基は江戸以前との伝承ながら本堂焼失などあり、明治期に住職が途絶え長らく無住の状態が続いていましたが、周辺の区画整理に併せて昭和56年に現在の本堂・庫裡を再興。平成16年より現在の住職が入寺して本格的 ...

鎮国寺

宗像三柱の御本地仏として、大日如来、釈迦如来、薬師如来の三尊を刻み、本尊と定められました。本堂は慶安3年(1650)藩主黒田忠之公により再建されました。建立当時は瓦葺きでしたが、のち茅葺きに変わり、昭 ...

奥之院

皇円大菩薩様ご入定800年御遠忌を記念して、昭和53年に「奥之院」が建立されました。奥之院は、人々の願いを叶える為に修行する僧侶や、僧侶を志す人達の修行道場として建立されましたが、現在では、『一願成就 ...

超法山 大願寺

昭和52年2月 初法座 4月 ご門主様ご視察 55年11月 大願寺寺号公称認可(宗教法人大願寺) 60年 大願寺本堂建設用地購入 平成元年3月25・26日 京都本願寺にご本尊お迎え 220名 4月8日 ...

大信寺

大信寺は、初代住職が昭和40年代に自宅を開放して布教所として出発。参詣者の増加にともない信徒の方々のご厚意によって昭和52年に建立されたお寺です。(リンク先より) ・大信寺 💡あなたに ...

正善寺

正善寺の阿弥陀如来は、昭和51年に日光山輪王寺より勧請(かんじょう)された仏様です。身の丈約1メートル、当時奈良博物館の館長をされていた石田茂作氏に鑑定していただいた書簡によると、製作は鎌倉中期とされ ...

圓福寺

当山は1300年ほどの歴史があり、御本尊大日如来は慈覚大師円仁(794-864年)作です。 現在地には350年前に蓮乗ヶ原から移転し、芹川町には圓福寺屋敷があったそうです。 本堂は昭和50年、薬師堂は ...

福祉寺

平等山福祉寺は昭和49年に松原日治(まつばらにちじ)初代住職が建立した無宗派の寺です。福祉寺はとても小さな寺ですが皆様に喜ばれるよう活動しております。(リンク先より) ・福祉寺 💡あな ...

親鸞聖人御誕生八百年・立教開宗七百五十年慶讃法要

1973(昭和四八)年4月、親鸞聖人御誕生八百年・立教開宗七百五十年慶讃法要。 「生まれた意義と生きる喜びを見つけよう」 << 戻る

圓陵寺

昭和初期:初代住職 円正により開山「圓陵寺」と称す。 昭和48年:二代住職 円勝により、鐘つき堂建立 昭和56年:現在の本堂を再建(リンク先より) ・圓陵寺 💡あなたにおすすめのページ ...

no image

沖縄諸島が日本に復帰

1972年、沖縄諸島が日本に復帰する。 << 戻る

no image

日中国交回復

1972年、日中共同声明(首相 田中角栄)で、台湾の中華民国にかえて中華人民共和国を承認し、国交が回復した。 << 戻る

龍玄院

「ご先祖様の供養を大切にし、正しい信仰の道を真に理解し、信心を深めていく」という理念の下昭和46年6月、石鎚蔵王大権現を勧請し、呉市平原町に『龍玄院』として創設しました。(リンク先より) ・龍玄院 & ...

仏法寺

ぶっぽうじ 山号 海王山(かいおうざん) 開基 日蓮正宗大石寺第66世法主日達上人 沿革 昭和43年(1968年)2月10日 - 建立される(リンク先より) ・仏法寺 💡あなたにおすす ...

神勝寺

天心山神勝寺は、昭和40年(1965)12月2日益州宗進禅師(臨済宗建仁寺派第7代管長)に深く帰依された開基神原秀夫氏が禅師を開山に招請して建立された臨済宗建仁寺派の特例地寺院である。(リンク先より) ...



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.