山野愛子(やまの あいこ)

投稿日:1995年7月31日 更新日:


(聖鋏観音像が祀られるハサミ塚)

山野愛子は日本の美容家で、日本美容界のパイオニアとして献身し、ミス・インターナショナル、ミス・ワールドの審査員も務めました。

山野愛子が提唱した「美・顔・体(健康美)・装・心」の「美道五道則」は、般若心経の色即是空の空の解釈を無常と捉え、美道五道則における美の無常と通じるものがあるとし、仏教の「空・無常・輪廻」が美道と根本的に同一であると、その関係性を説いています。

また、1977年、8月3日を「ハサミの日」とすることを山野愛子が提唱し、1981年8月3日には増上寺に「聖鋏観音像」が建立・開眼されたことから、毎年8月3日を「ハサミの日」と定め、日頃使用している鋏に感謝し鋏供養がおこなわれるようになりました。その鋏を仕事の中心として使う理容や美容の業会関係者や、洋服仕立てのテーラーなどが鋏供養をおこないます。

生誕 1909年1月20日(東京都)

命日 1995年7月31日

華徳院釋尼玅愛大姉

💡あなたにおすすめのページ💡
歴史上の人物や尊敬する人に祈りを捧げるなど、思いを形にできます。▶ 法要依頼 お布施3000円~

<< 戻る

-人物
-, , , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.