「 へ 」 一覧

仏教用語/人物集 索引

2024/02/22   -仏教を本気で学ぶ
 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

このウェブサイトに出てくる仏教用語/人物を五十音順で探すことができます。

スッタニパータ - ブッダの言葉

かの尊き師・尊き人、覚った人に礼したてまつる。 【 第1 蛇の章 】 1、蛇 1 蛇の毒が身体のすみずみにひろがるのを薬で制するように、怒りが起こったのを制する修行者(比丘)は、この世とかの世とをとも ...

no image

抜魂供養(魂抜き、お性根抜き、閉眼供養)

2022/10/01   -仏教を本気で学ぶ, 法要
 , , ,

抜魂供養とは、「ばっこんくよう」と読み、仏壇の中に安置されていたご本尊や位牌、法名軸、または、墓石に宿った魂を抜くための供養です。魂抜き(たまぬき)、お性根抜き(おしょうねぬき)、閉眼供養(へいげんく ...

no image

ペット供養

愛犬や愛猫などペットの供養を伝統仏教のお坊さんが読経・回向でペットの名前などを読み上げて行われます。供養内容は追善供養を基本としますが【葬儀告別、初七日、2七日、3七日、4七日、5七日、6七日、満中陰 ...

薜茘多(へいれいた)

  薜茘多とは、四天王眷属の八部鬼衆の一つで、餓鬼(がき)という訳名があります。「死者の霊」を意味する梵語プレータの音訳で、仏教では六道の内の餓鬼道(餓鬼の世界)に生まれた者のことをいいます ...

弁才天(=弁財天・べんざいてん)

  弁才天とは、仏教の守護神である天部の一つで、2手で琵琶(びわ)を弾く天女の姿や8手で各種の武具をもつ天女の姿で現わされ、もともとは川が神格化した水の神であったことから、多くの弁財天の像は ...

no image

平安の境地

2020/09/17   -仏教を本気で学ぶ
 

以下のように使われる場合、例えば、仙人が住んでいる奥深い静かな場所を示す。 ・「究極の理想に通じた人が、この平安の境地に達して為すべきことは、次のとおりである。能力あり、直く、正しく、言葉優しく、柔和 ...

no image

学生ヘ-マカ

学生ヘ-マカは『スッタニパータ【第5 彼岸にいたる道の章】9、学生ヘ-マカの質問』内に登場するバーヴァリ・バラモンの弟子で、お釈迦様に質問します。 あなたに おすすめページ💡 戒名授与 ...

弁道(べんどう)

2000/01/30   -仏教を本気で学ぶ
 

弁道とは、全力をあげて仏道の修行に励むこと、仏道を実践修行することです。また、仏道を信じ、あるいは悟ること、真理の探究という意味もあります。 ・「専一に功夫せば、正に是れ弁道なり、修証自ら染汚せず、趣 ...

ブッダ最後の旅【 第2章 】9、旅に病む - ベールヴァ村にて

【 第2章 】 9、旅に病む - ベールヴァ村にて 21 そこで尊師は、アンバパリーのマンゴー林に心ゆくまでとどまった後に、若き人アーナンダに告げた。 「さあ、アーナンダよ。ベールヴァ村に行こう」と。 ...

ベーブ・ルース

  アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア出身のプロ野球選手。愛称は「バンビーノ」。 最初にアメリカ野球殿堂入りを果たした5人の中の1人であり、本塁打50本以上のシーズン記録を初めて達成した ...

「正法眼蔵」遍参(へんざん)

仏祖の大道は、究竟参徹なり。足下無絲去なり。足下雲生なり。しかもかくのごとくなりといへども、花開世界起なり、吾常於此切なり。このゆゑに甜瓜徹蔕甜なり、苦瓠連根苦なり。甜甜徹蔕甜なり。かくのごとく参学し ...

弁長(べんちょう)

  平安時代後期から鎌倉時代にかけての浄土宗の僧。鎮西義の祖。父は古川則茂。字は弁阿。房号は聖光房。著書『浄土宗要集』『末代念仏授手印』『徹選択集』など。 生誕 応保2年5月6日(1162年 ...

「正法眼蔵」弁道話(べんどうわ)

諸仏如来、ともに妙法を単伝して、阿耨菩提を証するに、最上無為の妙術あり。これただ、ほとけ仏にさづけてよこしまなることなきは、すなはち自受用三昧、その標準なり。 この三昧に遊化するに、端坐参禅を正門とせ ...

スッタニパータ【第1 蛇の章】2、ダニヤ

18 牛飼いダニヤが言った、 「わたしはもう飯を炊き、乳を搾ってしまった。マヒー河の岸のほとりに、わたしは妻子と共に住んでいます。我が小舎の屋根は葺かれ、火は点されている。神よ、もしも雨を降らそうと望 ...

no image

スッタニパータ【第5 彼岸にいたる道の章】9、学生ヘ-マカの質問

1084 ヘーマカさんがたずねた、 「かってゴータマ(ブッダ)の教えよりも以前に昔の人々が『以前にはこうだった』『未来はこうなるであろう』といってわたしに説き明かしたことは、全て伝え聞くにすぎません。 ...



Copyright © 1993 - 2024 寺院センター All Rights Reserved.