アショーカ王即位

投稿日:0102年1月1日 更新日:


(アショーカ王レリーフ/https://wikipedia.org/より)

紀元前268年(インド)、アショーカ王(阿育王)が即位し、治世9年目にインド亜大陸の東岸で勢力を振るったカリンガ国に戦を仕掛け征服するが、戦争の悲惨さを実感し仏教に帰依。アショーカ王が石柱や摩崖(岩)などに刻ませたアショーカ王碑文が多く残る。在位~紀元前232年頃の間、仏教がインド全体に普及。原始仏教聖典原型成立。『阿含経』『法句経』『ジャータカ』等。

<< 戻る

-年表, 用語集
-, ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.