日蓮聖人『立正安国論』を著す

投稿日:1260年5月26日 更新日:

文応元(1260)年5月26日、『立正安国論』を著す。

1巻。日蓮が5代執権・北条時頼(ほうじょうときより)に献じたもので、法華経のみが正法(しょうぼう)であり、これを信仰して国をおさめ民衆を救済すべきことを警告し、これにより政治を行わないと天災地変がおこり、外国の侵略を受けると説といている。

<< 戻る

-年表, 用語集
-, , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.