「 1205年 」 一覧

専修念仏者の庇護を内容とする宣旨

元久2(1205)年12月29日、専修念仏者の庇護を内容とする宣旨が下される。 << 戻る

興福寺奏状

元久2(1205)年9月、興福寺衆徒、後鳥羽院に念仏禁断の奏状に九箇条の過失を書きそえ強訴しました。法然上人およびその門弟、とくに法本房行空と安楽房遵西の処罰を強訴しました。 その内容は勅許(ちょっき ...

no image

「新古今和歌集」が編さんされる

1205年、藤原定家らが「新古今和歌集」を編さんする。 << 戻る



Copyright © 2017 - 2019 寺院センター All Rights Reserved.