本尊と先祖代々の位牌の開眼法要を遠隔法要で依頼

投稿日:2021年1月8日 更新日:

 
先祖はいるわけで、祖父母や親がやってきたように自分たちも先祖供養が大切だと思い、小さな仏壇を購入し、本尊と先祖代々の位牌を準備しましたが、付き合いのあるお寺があるわけではありませんでした。

タイミング的に新型コロナが流行り出し、緊急事態宣言なども出され、どうしたものかと調べていると、世の中ではオンライン法要を取り入れているところが増えていると知りました。遠隔の法事やライブ配信で法要するなど、様々なようです。

しかし、大体はお布施が5万円くらい、安くても3万円くらいでしょうか。そこら辺は納得いかない部分で、お寺の場合はオンライン化しても値下げされていないのです。また、法事の案内はあっても、開眼法要ができるかどうかが不明なところが殆どで困っていたところ見つけたのがこちら。
魂入れ法要之証2枚

本尊と先祖代々の位牌、2つの開眼ということで12000円で依頼できました。遠隔法要でお経を読んでいただき、こちらでは別途オンライン法要チャンネルで位牌開眼のお唱えごとや回向を見ました。
オンライン法要を公開するチャンネルです。誰でも葬儀・告別式や法事、墓前での法要に無料で利用できます。寺院センターで発行している供養之証(A4サイズ硬質カードケース入りのものを発送、または、オンライン証書発行)をご利用いただくことで、法要を行った証明・記録となります(供養之証をご依頼の際、不参加・非公開型の法要で読経および戒名・施主名などを含む回向をします)。

多くの寺院でオンライン法要が行われるようになり、様々な方法が提案されていることを今回知りましたが、コロナ禍で経済的にも厳しいので、より安いお布施で法要・供養・開眼を引き受けてくれる場所はありがたいと思います。

💡あなたにおすすめのページ💡
位牌や本尊など。お坊さんが遠隔で読経と回向を行ない送付。魂入れ法要(開眼法要・お性根入れ)(1枚6000円)

<< 戻る

-ストーリーズ



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.