願成寺

更新日:

願成寺の山号「阿保山(あぼざん)」は平安時代初期桓武天皇の第一皇子であった平城天皇の 長子・阿保親王(歌人として名高い在原業平公の父君)に由来します。
願成寺はもと願成就院と号し、阿保親王が国の平安と民の幸せを発願して建立された寺院です。(リンク先より)

願成寺

関連情報:供養之証をメルカリで依頼する 供養之証をPayPayフリマで依頼する

-便り
-, , ,



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.