「 (命日)10月30日 」 一覧

尾崎紅葉(おざき こうよう)

  小説家。本名、徳太郎。「縁山」「半可通人」「十千万堂」「花紅治史」などの号も持つ。江戸生まれ。1885年、山田美妙らと硯友社を設立し「我楽多文庫」を発刊。『二人比丘尼 色懺悔』で認められ ...

高野長英(たかの ちょうえい)

  江戸時代後期の医者・蘭学者。通称は悦三郎、諱は譲。号は瑞皐。実父は後藤実慶。養父は叔父・高野玄斎。江戸幕府の異国船打払令を批判し開国を説くが、弾圧を受け死去した。1898年7月4日、その ...

賀茂真淵(かも の まぶち)

  江戸時代中期の国学者、歌人。通称三四。真淵は出生地の敷智郡にちなんだ雅号で、淵満とも称した。 荷田春満、本居宣長、平田篤胤とともに「国学の四大人」の一人とされ、その門流を「県居学派」、あ ...



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.