経王寺

更新日:

折よく開拓御用請負師であった大岡助右衛門、開拓御用料理屋(東京庵)の後藤彦右衛門、素封家中村甚五兵衛ら熱心な法華経信奉者の支援を得て現在の豊平の地にお堂を建立するに至りました。明治8年(1875)、寛義上人46歳。日持上人が北海道を開教して以来、10番目の日蓮宗寺院にあたります。(リンク先より)

経王寺

-便り
-, , ,



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.