竹中半兵衛(たけなか はんべえ)- 竹中重治(しげはる)

投稿日:1579年6月13日 更新日:

 
戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。初名は重虎、のちに重治。通称は半兵衛。父は竹中重元、弟に重矩。子に重門。従弟に竹中重利。 羽柴秀吉の参謀として活躍し、黒田孝高とともに「両兵衛」「二兵衛」と称された。

6月13日の命日と地元の農作業が落ち着いた一月後の7月13日には「軍師竹中半兵衛重治公を偲ぶ法要」が恒例で供養が行われる。

生誕 天文13年9月11日(1544年9月27日)

命日 天正7年6月13日(1579年7月6日)

深竜水徹

💡あなたにおすすめのページ💡
歴史上の人物や尊敬する人に祈りを捧げるなど、思いを形にできます。▶ 供養対象者のお名前や戒名を読み法要実施→回向動画で確認(1000円)/依頼方法

<< 戻る

-人物
-, , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.