石田三成(いしだ みつなり)

投稿日:1600年10月1日 更新日:

 
安土桃山時代の武将・大名。豊臣家家臣。佐和山城主。 豊臣政権の奉行として活動し、五奉行のうちの一人となる。豊臣秀吉の死後、徳川家康打倒のために決起して、毛利輝元ら諸大名とともに西軍を組織したが、関ヶ原の戦いにおいて敗れ、京都六条河原で処刑された。

生誕 永禄3年(1560年)

命日 慶長5年10月1日(1600年11月6日)

江東院正軸因公大禅定門

💡あなたにおすすめのページ💡
歴史上の人物や尊敬する人に祈りを捧げるなど、思いを形にできます。▶ 供養対象者のお名前や戒名を読み法要実施→回向動画で確認(1000円)/依頼方法

<< 戻る

-人物
-, , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.