慈宏寺-東京都杉並区

投稿日:2018年9月12日 更新日:

慈宏寺 日蓮宗 東京都杉並区宮前3-1-3

慈宏寺は山号を井口山といいます。 これは、江戸幕府四代将軍・徳川家綱代の寛文十三年(1673)、当寺のある大宮前新田を含む札野新田開発を行った関村(現・練馬区)名主・井口八郎右衛門信忠の嗣子(しし)であり、大宮前新田名主・井口杢右衛門義重が一宇を創し、妙福寺(現・練馬区)十九世慈宏院日賢上人を招じて慈宏寺を開山したことに由来します。 (リンク先より)

💡あなたにおすすめ💡
法要依頼 お布施3000円~(法事や葬儀告別供養、祈願、ペット供養/オプションで戒名授与、開眼、閉眼も可能)

<< 戻る

-便り
-, , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.