太閤山 常泉寺

更新日:

当山は、始め豊国大明神の廟堂として、慶長中肥後守加藤清正・開山圓住院日誦上人とで創建されました。御神体は豊太閤の肖像束帯唐冠(長さ二尺余り)で木食興山上人の彫刻です。始めは大阪城にあった御神体を清正が秀頼公にお願いして此地に鎮座し奉りました。(リンク先より)

太閤山 常泉寺

-便り
-, , ,



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.