塩月弥栄子(しおつき やえこ)

投稿日:2015年3月8日 更新日:

 
茶道家、冠婚葬祭評論家。茶名は宗芯(そうしん)。茶道裏千家的伝名誉教授、淡交会顧問を務めた。旧姓は千(せん)、父は裏千家14世家元碩叟宗室。庶民の着物とは異なる補正や道具などを多用する着付けの方法や着付け教室やその免状システムを戦後広めた人物であるとされる。

塩月弥栄子の墓は、東京都港区の青山霊園にある。墓域には五輪塔と「夢」と刻まれた墓があり、左横に墓誌が建つ。

生誕 1918年4月4日

命日 2015年3月8日

陽和院温光弥栄大姉

💡あなたにおすすめのページ💡
歴史上の人物や尊敬する人に祈りを捧げるなど、思いを形にできます。▶ 供養対象者のお名前や戒名を読み法要実施→回向動画で確認(1000円)/依頼方法

<< 戻る

-人物
-, , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.