勝道(しょうどう)

投稿日:0817年3月1日 更新日:

 
奈良時代から平安時代初期にかけての僧。勝道上人と称されることが多い。俗姓は若田氏。幼名は藤糸丸。下野(しもつけ)の人。日光山を開き、中禅寺を建てたと伝えられる。桓武天皇より上野(こうずけ)の講師に任ぜられた。

生誕 天平7年4月21日(735年5月17日)

命日 弘仁8年3月1日(817年3月21日)

💡あなたにおすすめのページ💡
歴史上の人物や尊敬する人に祈りを捧げるなど、思いを形にできます。▶ 供養対象者のお名前や戒名を読み法要実施→回向動画で確認(3000円)/依頼方法

<< 戻る

-人物, 年表
-, , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.