勝楽寺[浄土真宗本願寺派][福岡県大川市大野島2017]-お寺めぐりの友

投稿日:2018年12月20日 更新日:

勝楽寺が建立されたのは、宝暦5年1755のこと。勝楽寺の開祖・渡辺桂道は、島に寺を建立して浄土真宗の祖・親鸞の教えを説き、衆生を救済するという誓いを立てた。 当時の島民はみな浄土真宗の信徒であったが、島には寺がなかったのである。 そこで桂道は、3度にわたって京に上り、本山西本願寺から勝楽寺の号を賜ると、島に寺院を築いたのである。(リンク先より)

勝楽寺[浄土真宗本願寺派][福岡県大川市大野島2017]-お寺めぐりの友

-便り
-



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.