二葉亭四迷(ふたばてい しめい)

投稿日:1909年5月10日 更新日:

 
小説家、翻訳家。本名、長谷川辰之助。筆名の由来は、処女作『浮雲』に対する卑下、特に坪内逍遥の名を借りて出版したことに対して、自身を「くたばって仕舞え」と罵ったことによる。文学に理解のなかった父に言われたというのは俗説である。長谷川二葉亭とも呼ばれる。別の号に冷々亭主人、杏雨。

生誕 1864年4月4日(元治元年2月28日)

命日 1909年(明治42年)5月10日

二葉亭四迷

💡あなたにおすすめのページ💡
歴史上の人物や尊敬する人に祈りを捧げるなど、思いを形にできます。▶ 供養対象者のお名前や戒名を読み法要実施→回向動画で確認(1000円)/依頼方法

<< 戻る

-人物
-, , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.