特別供養依頼(年回忌や告別にちなむ法要の回向をします)

更新日:

一人ひとりが自分のペースで祈りを捧げられるように。

故人への想いは掛け替えのないものです。伝統仏教を基本とした読経と回向ですべての人々に対する供養を毎日行い、寺院センターの公式YouTubeチャンネルでもその一部を公開しています。

現代に合った供養の形を考えてみてください。家族葬や火葬を選択する方も増えています。急激な変化に心の整理はできましたか?施主・喪主でなくとも、故人の家族や知人として「何か形にしたい」「気持ちを整理するきっかけに」とお考えの人が多いようです。

そこで、個々のご依頼に対応できる故人名(戒名・法名・法号など)と法要内容(追善・告別・一周忌など)を読み上げた「回向文」を動画にしてご提供しています。

実際に毎日法要(読経+回向)を行っている中で、回向部分のみ録音し動画として編集します。回向は合同ではなく依頼者のために行う個別なものです。仏教宗派に共通した形式で、誰でも共感できる無宗教型の故人への冥福を祈る供養としてもご利用できます。

【法要内容】
・供養内容は、追善、告別、初七日、2七日、3七日、4七日、5七日、6七日、49日、百箇日、1周忌、3回忌、7回忌、13回忌、17回忌、23回忌、27回忌、33回忌、37回忌、43回忌、47回忌、50回忌。供養は1つ選べます。
・供養を行う「年・月」を読み込みます。
・回向文は寺院センター公式チャンネルで公開しているものを基本としますが、故人名と法要内容、年月以外は担当僧侶によって異なる場合があります。
・オーダーメイドされる動画にはお経は含まれません。故人名(戒名・法名・法号など)と法要内容(追善・告別・一周忌など)が含まれる回向のみです。

【動画提供方法】
メール添付にて、googleドライブからダウンロードしていただく形式でご提供します(googleアカウントを持っていない人でも受け取れます)。何らかの理由で不可能な場合、オンラインで対処できる方法をご提案します(寺院センターのYouTubeチャンネルで限定公開で閲覧してもらうなど)。

※読経が必要な場合は寺院センター公式YouTubeチャンネル内で再生してご利用ください。

【費用】
読み上げ1回につき10000円です。複数回の依頼を一度にすることができます。支払い方法は依頼フォーム内[▼印]で選べます[PayPal(カード/口座決済)・郵便振替・銀行振込み・Paypay個人間送金。その他決済方法ならば相談後]
※動画はインターネット上のトラブルなどで期日までに提供できない場合があります。供養回向は毎日行っていますが、この費用を以て動画提供をお約束するものではありません。

【受付期間】
インターネットにて24時間受付中。
依頼内容を確認でき次第、ご返答いたします。3日以内に返答がない場合は依頼内容が届いていない可能性がありますのでお問い合わせください。ご返答後、通常1週間以内に法要を行い、メールで動画ファイル(mp4)をご提供します。ご自身でダウンロードしていただく形式ですので通信費用はご負担ください。

-便り, 法要
-,



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.