退屈(たいくつ)

投稿日:

 
退屈という言葉は日常で使われますが、もとは仏教に関係する言葉でした。
「仏道修行の厳しさにし、退いてしまうこと」からできた言葉です。

現代、退屈の意味はどうでしょうか?

「やることがなくて暇なこと」といった意味で使われているのではないでしょうか。その他にも、「難しい話が続いて頭に入らないとき」にも退屈は使われます。どちらかというと、後者の方がもともとの「仏道修行の厳しさにし、退いてしまうこと」に近いようです。

💡あなたにおすすめのページ💡
お坊さんが戒名や故人名を読み、読経と回向を行ない送付。供養之証(950円)

<< 戻る

▶ 今日、あなたにおすすめする動画はこちら!

-用語集
-



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.