投稿日:0916年1月1日 更新日:

 
モンゴル系の契丹族(きったんぞく)が,満州や中国北部を支配した国(916〜1125)。渤海(ぼっかい)をほろぼし、唐の滅亡に乗じて華北にも進入。契丹文字をつくるなど民族の独自性をたもつようにしながら、領土内の農耕民の社会にあわせた支配しはいをした。また仏教もさかんだった。宋とむすんだ女真族(じょしんぞく)の金にほろぼされた。

💡あなたにおすすめ💡
法要依頼 お布施3000円~(法事や葬儀告別供養、祈願、ペット供養/オプションで戒名授与、開眼、閉眼も可能)


<< 戻る

-年表, 用語集
-, ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.