大仏様=天竺様

更新日:

 
鎌倉時代に南宋(中国)からつたえられた仏教建築の一様式。天竺様は鎌倉時代初期に東大寺再建のため、南宋に行った経験のある大勧進俊乗坊重源(ちようげん)が取り入れた建築様式で、そのため大仏様(だいぶつよう)ともいいます。

💡あなたにおすすめのページ💡
   供養之証による法要/依頼方法

<< 戻る

-用語集
-, ,



Copyright © 2017 - 2020 寺院センター All Rights Reserved.