願隆寺-愛知県名古屋市中村区

投稿日:1660年1月1日 更新日:

紹光山願隆寺 真宗高田派 愛知県名古屋市中村区烏森町6-142

万治三年開創。受院真諦空全大法師が親鸞聖人の教えに帰依し、自ら烏森城跡に庵室を建立。その後、高田派本山第十六世堯円上人の時、願隆寺と称されるようになる。昭和20年3月、空襲により本堂庫裡を失ったが、33年に梵鐘を再鋳。48年には全ての再建を終える。本尊は、恵心僧都作と伝わる阿弥陀如来。正式には「紹光山 願隆寺」と称する。(リンク先より)
※万治三年 1660年

💡あなたにおすすめ💡
法要依頼 お布施3000円~(法事や葬儀告別供養、祈願、ペット供養/オプションで戒名授与、開眼、閉眼も可能)

<< 戻る

-便り, 年表
-, , , , , , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.