宝鏡寺のオンライン法事

投稿日:2021年1月12日 更新日:

 
高梁市川上町領家の宝鏡寺でも3月から始め、5件の法事をオンラインで実施した。関東、関西圏の親族の帰郷が難しいケースや、世間の目を気にして集まれない人がいたという。

同寺はオンライン以外にも、少人数がマスクを着用して社会的距離を取って行う方法や、お墓など屋外での実施を選択肢として示している。樋口三城住職は「場所や方法は違えども、供養したいという気持ちは変わらない」と話している。(リンク先より/掲載時点の内容です。ご依頼や転載する場合、最新のものを確認してください。なお、寺院名や所在地はこのページ下のタグ欄よりご確認いただけます。)

岡山県内で広がるオンライン法事 「親戚集えぬ」悩みに寺が対応
オンライン法要とは、インターネットを通じたオンラインで法事や葬儀などの法要を行なうことです。ZOOMやLINE、スカイプなどビデオ通話・ビデオ会議機能を用いて同時進行する場合と、YouTubeなど録画されたものを再生して進行する場合があります。

💡あなたにおすすめのページ💡
お坊さんが戒名や故人名を含む法要実施→回向動画で確認(3000円)。法事や葬儀告別供養、祈願、戒名授与、開眼、閉眼、ペット供養も可能

<< 戻る

-便り
-,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.