出羽国分寺薬師堂-山形県山形市

投稿日:2021年1月10日 更新日:

・出羽国分寺薬師堂 天台宗 山形県山形市薬師町2-8-88

国分寺の創建は天平13年(741)、聖武天皇が各国に設けた寺院の1つと伝えられています。当寺は創建時の場所ではなく移転された地と考えられています。明治時代の神仏分離令により、隣接する柏山寺の管理となりました。境内は薬師公園の中央に位置し、毎年5月8日~10日の祭礼には、全国三大植木市と称される「薬師祭植木市」が開催されます。

💡あなたにおすすめのページ💡
お坊さんが戒名や故人名を含む法要実施→回向動画で確認(3000円)。法事や葬儀告別供養、祈願、戒名授与、開眼、閉眼、ペット供養も可能

<< 戻る

-便り
-, , , , , , , ,



Copyright © 1993 - 2021 寺院センター All Rights Reserved.